建設業許可の審査期間

下町の活力が日本を元気にする!!
東京 台東区・浅草橋の下町密着行政書士 
下町書士の増村です

建設業許可を取得する為に、各種書類の作成や収集を終えて

いざ!申請書を提出!!

書類提出して受理されたからといって、すぐに許可が出るわけではありません。

監督官庁では、受理した書類の内容について審査を行っています。

東京都知事許可の場合では、30日~40日

大臣許可の場合であれば、約3ヶ月ほど時間がかかります。

この審査に要する時間は、標準処理期間として定められているもので、

この期間内に許可もしくは不許可の判断を行い、申請者へ知らせることになっています。

また、この期間はあくまでも目安となりますので、多少のずれが生じるけーすもあります。

さらに、提出した書類について補正を求められれば、その分だけ審査が長引くこともあります。

従って、許可申請を検討される場合は、書類の作成と収集、そして、審査期間についても

余裕をもったスケジュール立てが重要となります。

増村行政書士事務所

会社設立・ビジネスに必要な許認可の専門家
株式会社設立 合同会社設立
一般社団法人設立
建設業許可・解体工事業登録
宅地建物取引業(宅建業)免許 
古物商許可申請
旅行業登録・旅行業代理業登録
風俗営業許可
遺言書の作成 相続手続き

<増村行政書士事務所 連絡先>
TEL:03-5839-2744
FAX:03-5823-4385
〒111-0055 東京都台東区三筋1-9-4 中央クレセントビル2階
※押すとGoogleMapが開きます。

<増村 真之助information>
Twitter
https://twitter.com/#!/shinmasu77

Facebook
http://www.facebook.com/shinnosuke.masumura

Profile
http://ameblo.jp/sitamati-gyousei/theme3-10037638087.html

建設業許可申請に関するご相談

建設業許可の申請に関するお手続きについて、設立・許認可専門の行政書士がご相談承ります。お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2010- 建設業許可申請代行センター@東京/素早い対応で確実に建設業許可申請致します(新規、更新、決算変更届) All Rights Reserved.