直前3年の各事業年度における工事施工金額

建設業許可を「新規」または「業種追加」で申請する場合に、作成する必要があります。
許可申請直前の3年間について、各事業年度ごとに記入となります。

  • 許可申請直前の決算期を起算点として、過去3年間の金額を記入する。
  • 個人事業主の場合は、1月1日~12月31日
  • 許可を受けようとする、または既に許可を受けている業種ごとに記入
  • 各建設工事の金額は、1000円未満を切り捨てて記入
  • 直前年度の合計額は、財務諸表の「完成工事高」と一致させる。

建設業許可の手続きに関する相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。

お電話での相談をご希望の方
メールでの相談をご希望の方

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。迷惑メール対策で返信が送れないことが増えています。メール受信設定等にはご注意願います。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご希望の連絡先(必須)
電話にご連絡メールにご連絡どちらでも可

メッセージ本文

ページトップへ戻る