直前3年の各事業年度における工事施工金額

建設業許可を「新規」または「業種追加」で申請する場合に、作成する必要があります。
許可申請直前の3年間について、各事業年度ごとに記入となります。

  • 許可申請直前の決算期を起算点として、過去3年間の金額を記入する。
  • 個人事業主の場合は、1月1日~12月31日
  • 許可を受けようとする、または既に許可を受けている業種ごとに記入
  • 各建設工事の金額は、1000円未満を切り捨てて記入
  • 直前年度の合計額は、財務諸表の「完成工事高」と一致させる。

建設業許可申請に関するご相談

建設業許可の申請に関するお手続きについて、設立・許認可専門の行政書士がご相談承ります。お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2010- 建設業許可申請代行センター@東京/素早い対応で確実に建設業許可申請致します(新規、更新、決算変更届) All Rights Reserved.