千葉県松戸市で管工事の建設業許可新規申請

弊所ホームページを見て頂いた千葉県松戸市の建設業者様から管工事業の建設業許可を取得したいとお問い合わせを頂きました。

会社を設立して5年が経過したタイミングで建設業許可を取りたいとのことでしたので、早速現地へ赴いて面談となりました。

この会社様は取締役は社長様のみで従業員を3名ほど雇用し、千葉県を中心に管工事業を営んでいます。

「500万円を超える工事を請負うこともなく、この5年を過ごしてやっと建設業許可を申請できるよ!」

と社長の一言がとても印象的でした。

まずは、面談前にお伝えしておいた書類の内容を確認します。

平成24年8月の設立で満5年の会社様で、本店所在地や役員について登記内容の変更もありません。登記の懈怠も無しです。
※千葉県の場合、経営業務の管理責任者の実務経験年数は、会社の場合設立日からカウントされます。

専任技術者の資格については、社長ご自身が一級の国家資格を保有しているので問題ありません。

経営業務の管理責任者の実務経験を証明する請求書と通帳も5年分揃っています。
※千葉県の場合、年に1件の証明書類の提出で足ります。つまり5件分を用意します。

一般建設業許可の財産的基礎要件である500万円も軽くクリア!

健康保険及び厚生年金、雇用保険もバッチリ加入されていて、納付もされており文句のつけようもないお手本のような会社様でした。

こうなれば後は書類の作成と公的書類の収集のみです。

県税事務所で交付される法人事業税納税証明書については、会社様で用意していただきましたが、登記のされていないことの証明書や身分証明書は委任状をいただき、弊所で代理取得します。

面談から申請まで1週間程度で完了し、社長様や事務担当者様も驚いておられました。

建設業許可の要件は、建設業法で定められていますので各都道府県で統一されています。

しかし、その審査の運用については裁量に任されている部分が多く、都道府県ごとに建設業許可取得の難易度が違うことがあります。

もし、実務経験を証明する書類が足りない等で建設業許可取得を諦めていらっしゃる会社様は、他の都道府県での取得もご検討下さい。

建設業許可の手続きに関する相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。

お電話での相談をご希望の方
メールでの相談をご希望の方

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。迷惑メール対策で返信が送れないことが増えています。メール受信設定等にはご注意願います。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号(必須)

ご希望の連絡先(必須)
電話にご連絡メールにご連絡どちらでも可

メッセージ本文

ページトップへ戻る